社員紹介
Staff

Staff interview 01

経験ゼロからでも、
自分次第で多様な仕事を
できるようになる
営業設計部
一級配管技能士 給水装置工事主任技術者
本城昌佳

多くの仕事を可能にする経験とスキルが強み

入社前は現在の仕事に関連する技能は持っていませんでした。ハローワークで求人を見つけて応募してみたのですが、当初は原付で市内を集金に回るだけの仕事かと思っていました(汗)
仕事は上下水道設備・配管工事、修理などですが、一概に言えず非常に幅広くさせてもらっています。各種申請書類の作成もしますし、工事現場の監督をすることもあります。何でもやるのが自社社員の強みであり、やりがいでもあると思います。

大きな仕事を成し遂げたときの達成感は格別

いろいろな仕事をするので、常に新鮮味があります。同じ仕事はあまりないですね。それゆえに、まだまだ経験値が足りず、わからないことがありもどかしさを感じることもあります。普段から上司とコミュニケーションを取って、わからないときには教えてもらっています。
仕事をしていて嬉しかったことは、久留米アリーナの屋外設備工事の現場監督をさせてもらったことです。大きい案件だったこともあり、苦労したので非常に達成感を得られました。
社風は明るく、年代はばらつきがあるのですが、仲が良いと思います。20代が1人、30代の私が1人、あとは40代が4、5人。プライベートの話もよくしますよ。みんな知った仲です。

資格は取得したいだけ取得できる

入社してから週に一回、2年間訓練校に通わせていただき、数々の資格を取得しました。学習費用は全額会社負担です。今後も資格を取得し続け、仕事でできることの幅を増やしていきたいと思っています。

チャンスを手にするのは自分次第

一級管工事施工管理技士の資格を取ることが、ひとまずの目標です。今後はもっと大きい現場を担当したいですね。できるかどうかは自分次第です。チャンスが来た時に手を挙げられるかどうか。世代交代の時期でもあるので、やる気があればいくらでもチャンスはあります。
自社の仕事は、他業種の仕事と比べて、よく感謝されるのではないかと思います。お金をいただいて、さらにありがとうと言っていただける。個人のお客様から直接自分宛に、指名で電話をもらったりもよくあります。嬉しい瞬間が多い仕事だと思いますね。